ベーシックコース

すべてのドラマーのための基礎って?

プロフィールにもありますが、私は独学で始め、途中で大きな壁にぶつかりました。

それはルーディメンツなどのすでに確立された一連のテクニックでしたが、情報もなく身近に知る人がいなかった私にはそこだけブラックホールのようにわからず伸び悩んでいました。

それに自分ができていることも、これで合っているのか再確認したくて恩師の門を叩いたのです。

すべての人に探究し続ける情熱があり、たったひとりで正しい道を選び取る力があるのなら

教室などはいらないでしょう。

私は音楽やドラムを通じて多くの出逢いがあり、今の自分があることに感謝しています。

初めは習うことに抵抗がありました。でも一度レッスンを受けてみてはどうでしょうか。

このスタジオが少しでもあなたの疑問の解決や成長の助けになれば幸いです。

 

音楽におけるドラマーの役割のひとつは、リズムの意味を理解し『ノリ』を出せるようになることです★

ある程度経験のある方でも、耳でリズムを聞いて頭の中で音を並べ叩く方法を繰り返していては曲や他のメンバーとは合いません。

本当のリズムの取り方をしていないと、人にはリズムが伝わりません。

練習してミスなく叩けるようになっても、それだけでは誰も感動させられないのです。

気持ち良いノリを出すことと関係ない練習はいくらしても意味はありません。

何年続けていても問題が解決しない、みんなにイイと言ってもらえないドラマーさんはぜひおいで下さい。

★当教室では本当のリズムの取り方、出し方を惜しみなく伝授致します★

リズムの取り方、出し方ができるようになれば、ベーシック卒業です。

もうどこでプレイしても恥ずかしくありません。

★ドラムで学んだリズム感は、当然他の楽器にも役立ちます

★本当のリズムの取り方は、大手など一般の教室では教えていません★

★難しくありません。人間であれば誰でもできます。ご安心を(^'^)★

使用教材 / カリキュラム

◆毎回自分のスティックを持参して下さい。

◆オリジナルテキストを使用します。(無料)

◆月3回 1レッスン60分 ¥10,000/月 (毎週同じ曜日・同じ時間)

   月謝は毎月1回めのレッスン時にお支払下さい。

 

まずはゆっくりしたテンポの課題曲をもとに、リズムの取り方の基本をレッスン致します。

実際の曲に合わせて演奏することで、自然にドラマーの役割を理解してゆく内容です。

 

ベーシックコースを修了した方は、さらに高度なテクニックやスタイルを必要とする楽曲の演奏力を身に付けるためのアドバンスコースへ進めます。