オーディオ、ビデオ機器

CDなどに合わせてドラムを思い切り演奏するには、ハイパワーの音響機器が必要です。

当スタジオでは音質にもこだわった業務用機をそろえました。

また演奏フォームチェックや、課題曲のまとめ演奏などを記録するため、ハイビジョンカメラでいつでも撮影できるようにしています。

 

●マイクロフォン SHURE SM58 etc...

●ミキサー Roland M-12E

●グラフィックEQ YAMAHA Q2031

●デジタルディレイ Roland SDE-2500

●デジタルリバーブ Roland SRV-2000

●パワーアンプ YAMAHA PC1000

●モニターSP YAMAHA NS-1000M

●ヘッドホンアンプ audio-technica AT-HA50

●CD/MDデッキ SONY MXD-D2

●MIDIデータプレーヤー YAMAHA MDP30 (伴奏くんⅡ)

・・・などなど

 

現在はパソコンにデータとして曲を蓄えDACを通して再生するPCオーディオを中心にしています。

これにより大音量の楽器の振動による音飛びが解消され、ストレスなく演奏に集中することができるようになりました。

音源の保管場所が不要など省スペースにもなっています。 

将来的にはBGMとドラムの演奏をミキシングして録音することができるよう構想中です。 

高音質なPCオーディオを中心とした音響システム
高音質なPCオーディオを中心とした音響システム